• ホーム
  • クリニック紹介
  • 診療科目
  • 健康診断
  • 自由診療
  • アンチエイジング
  • 企業様へ

企業健診

労働安全衛生法により、1年に1回の定期健診が義務づけられています。

特に、50人以上労働者を使用する事業者は、定期健康診断の結果を所轄労働基準監督署に報告しなければなりません。
当院では、法人向け健康診断、個人向け健康診断・人間ドックのご相談を受け付けております。
乳がん・子宮がん検診につきましては、女性医師・スタッフが対応いたします。
 

特定健診・特定保健指導に対応しております。
特定健診の届出内容
特定保健指導の届出内容

 

 

法定健康診断

一般健康診断 特殊健康診断  
雇入時の健康診断 塵肺健康診断
定期健康診断 石綿健康診断
特定業務従事者の健康診断

電離放射線健康診断

海外派遣労働者の健康診断 有機溶剤健康診断
労災保険の二次健康診断 特定化学物質健康診断
給食従業員の検便 鉛健康診断

一般健康診断

●定期健康診断:1年に1回、定期的に健康診断を行うことが義務づけられています。

●雇入れ健康診断労働者を雇入れた際に行わなければならない健康診断です。

●海外派遣労働者健診:6ヶ月以上海外勤務を行う際に必要な健康診断です。

  (健診と同時に海外渡航ワクチンの接種もお受けいただけます。)

 詳細はは下記のパンフレットをご覧ください。

HP用in豊洲_企業健診.pdf
PDFファイル 419.1 KB

特殊健康診断

 ●特殊健康診断:有害物質を取り扱う方や、リスクの高い作業を行う方に対する健康診断 です。

  詳細は下記のパンフレットか、お電話でお問い合わせください。

HP用in豊洲_企業健診.pdf
PDFファイル 419.1 KB

労災二次健診

●労災二次健康診断:1次健診の結果、一定の項目に異常所見があると診断された 場合、

 本人または事業主の負担なしで、受診することができます。

 詳細はこちらへ