• ホーム
  • クリニック紹介
  • 診療科目
  • 健康診断
  • 自由診療
  • アンチエイジング
  • 企業様へ

海外渡航ワクチンについて

 海外渡航時には国内旅行とは異なり、日本ではあまり見られない感染症にかかる危険性があります。そこで自分自身が感染することを予防するとともに、家族や周囲の人達への感染を防止するために、事前の予防接種をお奨めします。
 また、黄熱病のように入国時に予防接種済みの証明書を要求する国や地域があることなどから、渡航先、滞在地におけるリスク状況などの情報も正確に把握してから出発しましょう。
 接種方法は一種類のワクチンでも数回(2~3回)、期間をあけて接種する必要があるものもありますから、ワクチン接種は余裕(できるだけ出発1ヵ月以上前から)をもって早めに計画しましょう。

 

 当院では、常時ワクチンを取りそろえておりますが、場合によっては取り寄せ中のこともございますので、事前にお電話でご予約ください。

 ワクチンの接種計画など、詳細につきましては、下記のパンフレットをご覧ください。

 

 

海外渡航ワクチンについて
海外への渡航時に必要なワクチンの接種内容と期間、料金について掲載しております。
HP用ワクチンパンフ2.pdf
PDFファイル 625.7 KB